機能概要

e-survey+の特徴

非常駐型システム
管理PCへのインストールのみで運用可能(クライアントPCにエージェント不要)
直感的な操作性
誰でも簡単に使いこなすことができ、各情報を紐づけて一元管理
低コスト
素早い導入で導入コスト削減&専用サーバ不要

非常駐型でもここまで出来る

e-survey+の機能

主なバージョンアップ

主なバージョンアップ詳細については下記をクリック

  • tel:03-3439-2001
  • お問い合わせ
  • 資料請求

非常駐型インベントリ収集

環境に合ったインベントリ収集で、正確かつ効率的なIT資産管理を実現! 各クライアントPCにエージェント(常駐)ソフトをインストールすることなく、インベントリ情報(スペック情報やインストールソフトウェアなど)を収集することで、導入・運用が簡単に行えます。また、他のシステムに影響を与える心配もないので、安心して導入することができます。
ネットワーク環境や運用に合わせた、下記4通りの収集方法を用意しておりますので、管理すべき全PCの情報を漏れなく管理できます。

Survey(サーベイ)型

Report(レポート)型

※ PCの設置場所や利用者等、任意情報をアンケート形式で情報収集可能



Report(レポート)型 ※ADサーバ利用方式

スタンドアローン型収集

主な収集項目

ハードウェア情報 CPU、メモリ、HD、IPアドレス、DNS(※)、WINS(※)、MACアドレス、製品番号、シリアル番号、ログオンユーザ 等
※プライマリ、セカンダリ
ソフトウェア情報 OS(サービスパック、バージョン)、インストールソフトウェア情報、アンチウィルスソフト(エンジンバージョン、パターンファイル)、IE
※OfficeXP以降のプロダクトID

ネットワークに繋がっているPCやプリンタを自動検索 自動検索した結果(マスタブラウザに登録されている情報)をe-Survey+に直接、登録が可能。別セグメントのPCもIPアドレス範囲指定で検索可能

サーチ機能

取得される情報
コンピュータ名、ドメイン名、IPアドレス、MACアドレス、プラットフォーム
※IPアドレス範囲指定の場合、取得される情報が異なります。

サーチ機能利用例

  • tel:03-3439-2001
  • お問い合わせ
  • 資料請求

Windows以外のOS対応

 Mac OS PCの情報収集が可能に!
遂にMac情報が収集可能に!
 「e-Survey+ for Android」リリース!
e-Survey+ for Android リリース

page top

ハードウェア管理

ハードウェア
インベントリ情報の他に管理部署や使用者、設置場所を登録することで、どこにどの資産があるかを確認することができます。 予備機などの余剰を把握することで、資産の有効活用が行えます。
周辺機器
携帯電話やルータなどのネットワーク機器も一元管理することができます。
さらにPCと紐づけることで、IT資産の構成管理が可能です。

非常駐型インベントリ収集

page top

ソフトウェアライセンス管理

ライセンス契約毎にソフトウェアの使用状況を把握することで、正確なライセンス管理ができます。 また、インストール許可の有無までも管理することができます。
詳しくは、ソフトウェア管理機能をご覧ください。

ライセンス管理に必要な階層

page top

契約管理

買取・リース・レンタル・保守の契約情報を登録することができ、各種資産と紐付けて管理することができます。
詳しくは、契約管理機能 をご覧ください。

主な契約管理項目

契約区分 リース、再リース、レンタル、保守、買取、その他
管理項目 契約番号、契約名、契約会社、契約期間、契約費用、費用負担部署、支払日 など
その他 各契約情報からハードウェア情報、ソフトウェア情報の抽出、見積書・契約書などの書類とのリンク可能 など

page top

セキュリティ情報管理

保有している情報資産を一元管理
社内にある個人情報やサーバまたはPCに保管されている情報資産を分類分けして管理することにより、セキュリティ上、必要な管理レベルを決めることができます。
リスクアセスメントの精度を向上
情報資産の価値(機密、完全、可用)、リスクグループ管理、資産の持ち出し状況を把握し、正確な情報資産台帳を作成します。

セキュリティ情報管理

  • tel:03-3439-2001
  • お問い合わせ
  • 資料請求

page top

管理情報アクセス権限

e-Survey+へのログインユーザごとに、「システム権限」「書き込み権限」「閲覧権限」のアクセス権限を付与することができます。 部門ごとにいる管理者や管理情報の閲覧のみの(情報の変更を行わせたくない)使用者に、権限を与えることで、システム管理者の負荷を軽減します。 また、管理情報の入力が可能なユーザを制限することで、管理情報精度が向上します。

システム権限 全ての情報に対してアクセス可能
書き込み権限 指定した部署配下の管理情報のみ書き込み可能
閲覧権限 指定した部署配下の管理情報のみ閲覧可能

管理情報アクセス権限

page top

電子データ(契約書やソフトウェア許諾書など)、フォルダパス、URLなどを各種管理情報と紐づけて一元管理することができます。
また、IT機器の写真・見積書・契約書・稟議書などをリンクすることで、棚卸やリース返却時にスムーズに確認ができます。

リンク管理機能

page top

豊富な帳票

e-Survey+では、35種類の管理帳票をご用意しております。また、各種情報はCSVでの出力も可能です。

帳票一覧 (例)

ハードウェア情報
  • ハードウェア情報一覧
  • ハードウェア詳細
  • ハードウェア故障履歴一覧
  • 年度別破棄一覧 等
ソフトウェア関連
  • ソフトウェア情報一覧
  • ソフトウェア詳細
サービス関連
  • 契約一覧
  • 契約詳細
  • リース/レンタル会社別月別支払集計表
  • 部署別月別リース/レンタル料支払集計表 等
情報関連
  • 情報一覧
  • 情報詳細
  • 情報資産持ち出し台帳(情報、個人情報、ハードウェア)
  • 情報資産洗い出し(情報、個人情報、ハードウェア、サービス)
新機能
ASSETダッシュボードASSETダッシュボードイメージ

page top

各種履歴管理

使用者、設置場所、持ち出し、故障などの履歴を管理することができます。

各種履歴管理

page top

トレース管理

導入日、故障履歴、持ち出し履歴、ハードウェアの状態(予備機、貸出、リース/レンタル、返却、廃棄)を登録することで、詳細な情報を管理することが可能です。 PCの状態や返却・廃棄PCの管理をすることにより、過去・現状の資産状況を把握することができます。

トレース管理

page top

その他システム連携

L2Blockerとついに連携!詳細は下記をクリック

不正接続検知ツールL2Blockerとのコラボレーションがついに実現!e-Survey+ × L2Blocker

page top

  • tel:03-3439-2001
  • お問い合わせ
  • 資料請求