• TOP
  • >ソフトウェア管理機能

ソフトウェア管理機能

企業保有のPCにインストールされているソフトウェアを自動的に収集することで、ソフトウェアの使用状況を把握し、正確なライセンス管理が実現できます。

  • ソフトウェア使用権限
  • ソフトウェア管理
  • ライセンス管理
  • 差分(比較)機能
  • 各種情報との連携機能

ライセンス管理

複雑なライセンス形態を簡単に管理できます。
ライセンス契約毎に購入ライセンスソフトの管理状況・利用状況を把握し、ライセンス数の超過アラーム等により、合理的にライセンス管理を行います。プロダクトID(※)も収集することで、アップグレードやダウングレード等のソフトウェアも確認することができます。
※OfficeXP以降

ライセンス管理図

page top

ソフトウェア使用権限

ライセンス契約毎に使用権限(①PC単位②ユーザ単位)を設定することができます。許可されていないPCや使用者などのルール違反がある場合、アラーム表示されます。

ソフトウェア使用権限図

page top

インストールソフトウェア管理

各クライアントPCにインストールされているソフトウェアを一覧表示で確認することができます。
また、禁止ソフトウェアを登録することで、どのPCに禁止ソフトウェアがインストールされているかも確認できます。

インストールソフトウェア管理図

page top

差分(比較)機能

全クライアントPCにインストールされているソフトウェア情報を定期的に収集することにより、任意の時点(例:先月と今月)を比較し、増減があったソフトウェアを確認できます。

差分(比較)機能図

page top

各種情報との連携機能

ソフトウェアとハードウェア、契約情報が連携しているため、対象ソフトウェアの関連情報が容易に抽出できます。 任意のソフトウェアがインストールされているPCの抽出、セキュリティ系などのソフトウェアがインストールされていないPCの抽出も可能です。

page top

ソフトウェア管理画面・操作イメージ

画面下の「ムービースタート」をクリックすると、ソフトウェア管理の流れを動画で解説します。(60秒程度)

page top

  • IT資産管理機能
  • 契約情報管理機能
  • tel:03-3439-2001
  • お問い合わせ
  • 資料請求